伊達市不動産情報エムティ宅建

北海道伊達市の不動産会社エムティ宅建の社長とスタッフが綴るブログです。

伊達市物件が満載の公式ウェブサイトはこちらです。 http://www.mt-takuken.jp

秋晴れ♪

こんにちは!店長の裕一です。

伊達ではセミの鳴き声はすっかり止んで、鈴虫やコオロギの鳴き声に変わりました。

そんな中、先日事務所に変わったトンボが入ってきました。

トンボ
何故か天井からぶら下がっています。羽を休めるならもっといい場所があると思うんですけど…(笑)

羊蹄山
先週の土曜日は午後から所用でニセコ方面へと出掛けました。所用と言っても写真撮影とご当地入場券購入だけですが…(^^;)天気が良い日は伊達からでも見える羊蹄山ですが、間近で見ると迫力が違います。頂上から見る景色はきっと素晴らしいんでしょうね!

ニセコ駅のかぼちゃ群
ニセコ駅前に沢山のかぼちゃが置かれていました。沢山のかぼちゃでマチを盛り上げようという企画なのだそうですです。今回は日暮れ前に伊達に戻らなくてはいけなかったので、駅前の写真はこの1枚だけですが、駅周辺はとてもお洒落な雰囲気です♪今度は奥さんと子供達も連れて来たいと思います(^^)

ご当地入場券(表)
今回買った入場券です。ニュースで見ましたが、ご当地入場券の売行きが好調らしいです!このまま利用客も増えてくれたらいいですね。ただ、私は今のところ全部車移動です…(汗)JR北海道さん、すいません…(T_T)

ご当地入場券(裏)
後志地区は裏面に写真が使われています。日付で解りますが、実は2週連続で訪れています。奥さんからは「熱心だねぇ…(呆)」と言われました(^^;)宗谷、根室地区が最大の壁ですが、何とか来年までには制覇したいところです。

レイクヒルファーム
日曜日は家族で洞爺湖町の「レイクヒルファーム」へ行きました。前回訪れた時、次女はまだ奥さんのお腹の中だったので、次女にとっては初のレイクヒルファームです。

ジェラート
私はかぼちゃととうきびをチョイスです。カメラの設定を間違えてしまい、写真が暗くなってしまいました(^^;)補足ですが、溶けまくってます…。

広場
ジェラートを外で食べるには少し肌寒かったですが、綺麗な景色を見ながら食べるジェラートは最高です♪この日も綺麗に羊蹄山が見えました!
ちなみに羊蹄山の「羊蹄」の意味は「羊(ひつじ)の蹄(ひづめ)」は全く関係なく、1300年ほど前、日本書紀に「後方(しりべ)羊蹄(し)」として表記された事が由来なのだそうです。初めて知りました!

かぼちゃ1

かぼちゃ2
ファームソレイユにもかぼちゃが飾ってありました。かぼちゃは秋からが旬なので、こういった光景を見ると「これから寒くなるんだなぁ…」と実感します。ハロウィンまではまだ2ヶ月近くあるので、少し早すぎる気もしますが…(^^;)

ウサギ
レイクヒルファームではウサギやヤギ、ポニーを飼育していて誰でもふれあう事が出来ます。中でもウサギは1番人気で、沢山の子供達がエサをあげていました。

ポニー1

ポニー2
ウサギ小屋の隣にはポニーがいます。わが家の次女はポニーが大変気に入ったらしく、ずっとニコニコしていました!ポニーって、まつ毛が長いですよね。羨ましい…(^^;)

ユキちゃん
何故かヤギ小屋だけ離れた所にポツンとあります。名前は「ユキちゃん」と言うようです。ユキちゃん、歯並びがとってもキレイです!ナデナデしたかったのですが、その昔ヤギに突進されるという苦い経験があるので、ユキちゃんの行動範囲内には立ち入りませんでした…(^^;)

牛1

牛2
隣の敷地では牛達がひなたぼっこをしています。この牛達はレイクヒルファームで売られているジェラートや乳製品の担い手でしょうか。この放牧地は電気柵になっている様なので、柵に近付き過ぎない様に注意が必要です。

噴水広場
帰り道の途中に綺麗な公園があったので寄ってみました。肌寒いとはいえまだまだ日差しは強く、水遊びをする子供達がいました。

噴水広場 看板
噴水広場すぐ横にこんな看板がありました。この噴水広場で私達が楽しむ一方で、紅粉さんはこの広場を造るにあたって色々な想いがあったのだと思います。大切にして行きたいですね!!

藤棚
遊歩道にあった藤棚には沢山の実が成っていました。油炒めとかにしたら美味しそうですが、毒(お腹を下す程度)があるそうで、食用にはあまり適さないそうです。残念…(^^;)

洞爺湖
まだまだ深緑の洞爺湖ですが、あと1ヶ月もすると色鮮やかな紅葉が見頃になります。ついこの前ライラックが咲いたと思ったら、もう紅葉の季節です。北海道の夏は本当にあっという間ですね(>_<)今年は特にですが…。

季節の変わり目で体調を崩す人が多いようです。エムティ宅建も私以外の全員が風邪を引く事態となりました。私はバカなのか、すこぶる快調です♪

皆さんも風邪にはくれぐれもお気を付け下さいね!







第二の故郷えりも町

こんにちは!店長の裕一です。

皆さんお盆はどの様に過ごされたでしょうか。あいにく天気がイマイチだったので少し残念なお盆でしたね。

私は12日から14日の2泊3日で母の地元、日高管内えりも町へ行ってきました。日高遠征という事で、しっかりご当地入場券も購入してきました♪

踏切
日高本線は2年前の高波の影響で鵡川~様似間がバス代行になっています。踏切の遮断棒が撤去されていますね。この踏切が再び稼動する日は来るのでしょうか…。

鉄橋1
日高町門別を流れる慶能舞(けのまい)川にかかる鉄橋は流されてしまっています。波の力は本当に凄まじいですね。

ピーマンソフト1
新冠町の道の駅でトイレ休憩を取ります。するとこんなポスターが。「ピーマンソフトクリーム…??」

ピーマンソフト2
「珍しい物はまず食べてみる」がモットーなので買ってみました!ほんのりピーマンの香りがしますが独特な苦味や青臭さは殆どなく、ミルクも濃厚で美味しかったです(^^)ピーマンが嫌いな方にもおススメですよ♪

カントリーサイン
色々寄道をしたお陰で6時間以上かかってしまいました(汗)奥さんも子供達もぐったりしちゃいました…(^^;)

宿
今回お世話になる旅館「えりも館」さんです。えりもで宿に宿泊するのは生まれて初めてです。

1日目夕食
1日目の夕食です。魚料理が中心なのでお肉が好きな人には少し物足りないかもしれませんが、サメガレイの煮付は最高に美味しかったです!ご飯4膳食べちゃいました(笑)


歌別海岸1
翌日は午前中にお墓参りを終え、ちょうど昼過ぎが干潮時刻だったので歌別漁港横の海岸にシーグラスを拾いに行きます。海岸を歩く分には何も言われませんが、磯に上がると漁師さんに怒られる場合があるそうなので注意が必要です(^^;)

歌別海岸2
伊達の海岸でよく見るホタテの貝殻や軽石はほとんど見当たりません。そのかわりにツブやウニの殻が目立ちます。同じ北海道の海でも環境が全然違います。

2日目夕食
2日目の夕食です。この日もえりも近海で取れた海の幸が食卓を彩ります。この日はご飯5膳頂きました(笑)

本町海岸
えりも滞在最終日は親戚の家に挨拶をし、またもやシーグラスを拾いに行きます。今回はえりも漁港横の海岸です。

ちょうちょ貝
これは「ちょうちょ貝」と言います。「貝」と言っても正しくはオオバンヒザラガイ(通称:ムイ)の背中の殻です。昔はよく見かけましたが、今では目にする機会がめっきり減ってしまいました。

カニ捕り
別の家族が磯ガニを捕まえに来ていました。「岩めくったらチョー沢山いるよ!」と男の子が教えてくれたので私も挑戦です!

カニ
簡単に捕まえる事が出来ました!サッカーボール程の大きさの岩をめくると軽く10匹はいます。流石に10匹となると背中がゾワッとします…(^^;)

シーグラス1
2日間のシーグラス拾いの成果です。赤色は結構レア物です♪左下のガラスの浮球は歌別の海岸で拾いました!

灯台祭り
この日はえりも灯台祭り初日でした。伊達に帰らなきゃいけないので、ゆっくり見れなかったのが残念です(T_T)

つぶおでん露天
準備中のお店が殆どでしたが、ツブおでんのお店は営業していました。

つぶおでん
使われているツブは「灯台ツブ」という煮ても硬くなりにくいツブです。おでんに味噌ダレを付けて食べるのは北海道、東北限定らしいですね!

本家
毎年えりも滞在の時に泊まっていた、今は亡き祖父母の家は今年買い手が付いたので取り壊されます。今回宿に泊まったのも、その為でした。今まで「当たり前」だったものがまた一つ無くなってしまいます。祖父母が亡くなった後も私達親族の為に維持し続けてくれた叔父達には感謝しかありません。
祖父母の家は無くなってしまいますが、私にとって第二の故郷である事は何も変わりません。来年もきっと「当たり前」にえりもに行く事でしょう。

えりもの本家、沢山の楽しい思い出をありがとう!そしてさようなら…。

ご当地入場券(表)

ご当地入場券(裏)
今回集めたご当地入場券です。日高線の駅では発売前の日高門別駅以外全て集める事が出来ました!浜厚真駅の入場券を販売している厚真町観光協会は駅からかなり遠かったです…(^^;)奥さんと子供達よ、引っ張り回してごめんよ!

お盆も終わり、すっかり涼しくなりました。…いや、お盆前から涼しかったですね(^^;)まだまだ8月中旬!太陽には頑張ってもらいたいですね!

第43回伊達武者祭り ~恐るべき焼きそば~

こんにちは!店長の裕一です。

8月5、6日は伊達で一番大きなイベント「第43回伊達武者祭り」が開催されました!今回はその内容をレポートします。

山車準備
お祭りの前日は夕方から鹿島大町商店会の山車の組立作業がありました。30分ほど遅刻してしまい、私が着いた頃には作業は殆ど終わっていました(^^;)

駅前
完成した山車をスタート地点の駅前広場まで運びます。いつもは静かな駅前もお祭り当日はとても賑やかになります。

会場
武者山車パレード当日は毎年恒例の鹿島大町商店会屋台村を開催しました!前日までは曇りの予報でしたが、しっかりと晴れてくれました♪寒くてかき氷とビールが売れないんじゃないかと心配しましたが、これなら大丈夫です!
さぁ、準備に取りかかるとしましょう!

焼きそば準備
今年は社長がぶっかけうどんと水餃子、私が焼きそばの担当でした。バイト代は今年もビール飲み放題です♪皆さんもう飲み始めてます。社長と私もですが…(笑)

焼きそば仕込
キャベツと豚肉を先に炒めてストックしておき、あとで麺と絡めます。そうしないとピーク時に間に合わなくなるのだそうです。どれだけ忙しくなるんでしょうか…(汗)

焼き鳥
焼き鳥はもちろん室蘭焼き鳥(豚串)です。私と歳の近い商店会メンバーがつまみ食いしに来ていました(笑)ちゃんと働いて下さいね…(^^;)

ガラポン
子供向けガラポンコーナーにはもうちびっ子達の姿が!何が当たったのでしょうか(^^)

お祭り広場開店
17時過ぎ、各店準備が整いました。いざ!オープンです!!

お祭り本番2

お祭り本番
今年も大盛況です♪焼きそばは当初2人体制でしたが対処しきれず「これはヤバい…」という事で、急遽助っ人を呼んで4人体制となりました。
焼きそば…恐るべし…。

山車
あまりの忙しさで鹿島大町商店会の山車を撮り損ねました…(^^;)やっとの事で撮影出来たのは9番山車「伊達駅前商店会」の太鼓山車でした。やっぱり太鼓山車は角山車と違い迫力がありますね!

お祭り終盤
パレードが終わり、少しずつ落ち着きを取り戻してきた会場です。既に焼きそばもぶっかけうどんも売り切れ、焼き鳥コーナーは長蛇の列が出来ています。

慰労会
屋台終了後は鹿島大町商店会の山車を引っ張ってくれた自衛隊の皆さんの慰労会です。この方達は過去に山車から落ちた重さ1トン近い発電機を人力で持ち上げたタフガイだそうです。重機要らないですね(笑)

武者行列

旗持ち
次の日は武者行列が行なわれました。札幌から姉夫婦達も来ていたので「会場でご飯を食べよう」という事になったのですが、我が家の子供達&奥さんが夏風邪でダウンしてしまい、やむなく中止に…(T_T)写真撮影は社長に頼み、私は自宅で茶碗洗いと洗濯をする事になりました…。

騎馬隊

騎馬隊2
馬に乗る姿は壮観です!私もいつかは武者行列に参加してみたいですね(^^)

騎馬隊3

騎馬隊4
沢山歩いたからでしょうか、引手の皆さんにも少し疲れの色が伺えます。武者行列に参加された皆さん、お疲れ様でした!

夕方、社長がお祭り会場で買った牛タンや焼きおにぎりなどを我が家に差し入れてくれました!社長、ありがとうございました♪

私にとって2回目の参加となった武者祭りですが、昨年より商店会の皆さんとも打ち解けて、忙しかったですがとても楽しかったです(^^)来年はどの担当になるのか今から楽しみです♪鹿島大町屋台村にご来場頂いた皆さん、本当にありがとうございました!

さて、明日からお盆休みという方も多いかと思います。帰省、行楽など色々な過ごし方をされるかと思いますが、熱中症、事故等には十分お気を付け下さい。

それでは良いお盆休みを(^^)

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
  • ライブドアブログ