伊達市不動産情報エムティ宅建

北海道伊達市の不動産会社エムティ宅建の社長とスタッフが綴るブログです。

伊達市物件が満載の公式ウェブサイトはこちらです。 http://www.mt-takuken.jp

第43回伊達武者祭り ~恐るべき焼きそば~

こんにちは!店長の裕一です。

8月5、6日は伊達で一番大きなイベント「第43回伊達武者祭り」が開催されました!今回はその内容をレポートします。

山車準備
お祭りの前日は夕方から鹿島大町商店会の山車の組立作業がありました。30分ほど遅刻してしまい、私が着いた頃には作業は殆ど終わっていました(^^;)

駅前
完成した山車をスタート地点の駅前広場まで運びます。いつもは静かな駅前もお祭り当日はとても賑やかになります。

会場
武者山車パレード当日は毎年恒例の鹿島大町商店会屋台村を開催しました!前日までは曇りの予報でしたが、しっかりと晴れてくれました♪寒くてかき氷とビールが売れないんじゃないかと心配しましたが、これなら大丈夫です!
さぁ、準備に取りかかるとしましょう!

焼きそば準備
今年は社長がぶっかけうどんと水餃子、私が焼きそばの担当でした。バイト代は今年もビール飲み放題です♪皆さんもう飲み始めてます。社長と私もですが…(笑)

焼きそば仕込
キャベツと豚肉を先に炒めてストックしておき、あとで麺と絡めます。そうしないとピーク時に間に合わなくなるのだそうです。どれだけ忙しくなるんでしょうか…(汗)

焼き鳥
焼き鳥はもちろん室蘭焼き鳥(豚串)です。私と歳の近い商店会メンバーがつまみ食いしに来ていました(笑)ちゃんと働いて下さいね…(^^;)

ガラポン
子供向けガラポンコーナーにはもうちびっ子達の姿が!何が当たったのでしょうか(^^)

お祭り広場開店
17時過ぎ、各店準備が整いました。いざ!オープンです!!

お祭り本番2

お祭り本番
今年も大盛況です♪焼きそばは当初2人体制でしたが対処しきれず「これはヤバい…」という事で、急遽助っ人を呼んで4人体制となりました。
焼きそば…恐るべし…。

山車
あまりの忙しさで鹿島大町商店会の山車を撮り損ねました…(^^;)やっとの事で撮影出来たのは9番山車「伊達駅前商店会」の太鼓山車でした。やっぱり太鼓山車は角山車と違い迫力がありますね!

お祭り終盤
パレードが終わり、少しずつ落ち着きを取り戻してきた会場です。既に焼きそばもぶっかけうどんも売り切れ、焼き鳥コーナーは長蛇の列が出来ています。

慰労会
屋台終了後は鹿島大町商店会の山車を引っ張ってくれた自衛隊の皆さんの慰労会です。この方達は過去に山車から落ちた重さ1トン近い発電機を人力で持ち上げたタフガイだそうです。重機要らないですね(笑)

武者行列

旗持ち
次の日は武者行列が行なわれました。札幌から姉夫婦達も来ていたので「会場でご飯を食べよう」という事になったのですが、我が家の子供達&奥さんが夏風邪でダウンしてしまい、やむなく中止に…(T_T)写真撮影は社長に頼み、私は自宅で茶碗洗いと洗濯をする事になりました…。

騎馬隊

騎馬隊2
馬に乗る姿は壮観です!私もいつかは武者行列に参加してみたいですね(^^)

騎馬隊3

騎馬隊4
沢山歩いたからでしょうか、引手の皆さんにも少し疲れの色が伺えます。武者行列に参加された皆さん、お疲れ様でした!

夕方、社長がお祭り会場で買った牛タンや焼きおにぎりなどを我が家に差し入れてくれました!社長、ありがとうございました♪

私にとって2回目の参加となった武者祭りですが、昨年より商店会の皆さんとも打ち解けて、忙しかったですがとても楽しかったです(^^)来年はどの担当になるのか今から楽しみです♪鹿島大町屋台村にご来場頂いた皆さん、本当にありがとうございました!

さて、明日からお盆休みという方も多いかと思います。帰省、行楽など色々な過ごし方をされるかと思いますが、熱中症、事故等には十分お気を付け下さい。

それでは良いお盆休みを(^^)

師匠との出会い。

こんにちは!店長の裕一です。

さて、今回は7月の釣りを振り返ります。

5月、6月と魚は釣れないわ、発作は起きるわで散々な目に遭い、正直「今シーズンはもういいかな…」と思っていた矢先に、救世主が現れました。

船頭さん
この方は私が通っている美容室の店長、トモさんです。畑、山菜採り、燻製、魚釣り等アウトドアに関して知らない事は無いんじゃないかってくらい凄い詳しいです。
散髪に行った時に5、6月の事を話したら「明日釣りに行くから一緒に行くかい?」とお誘いを受けたのです。魚に飢えている私が断る訳がありません。「いいんですか!?行きます!!」即答です。

Top Run J
トモさんの船です。全長23フィート(約7m)と裕徳丸の倍近くあります。これだけ大きければどこでも行けちゃいそうです。

黄金漁港
船は黄金漁港に係留してあるので、簡単に沖へ出ることが出来ます。トモさんはほぼ毎日沖に出ているのだそうです。羨ましいです…。

黄金漁港出港
いよいよ出港です!トモさんの話では「絶対釣れるから大丈夫だよー♪」との事なので胸が高鳴ります!

2イルカ1

2イルカ2
ポイント付近に到着するとイルカ達がお出迎えをしてくれました!イルカがいる時は釣れない事が多いのでちょっと心配です…(^^;)

エサのチカを丸ごと1匹付けて仕掛けを下ろします。ちなみに仕掛けとオモリは全てトモさんの手作りです。ターゲットは「北海道の鯛」と言われる高級魚「ソイ」です。

仕掛けを下ろして数分後、トモさんの竿が根元から曲がる程の大きな当たりが!!上がってきたのは…

2ソイ63cm1
大きなクロソイです!こんなサイズを見たのは初めてです。

2ソイ63cm2
測ってみると63cmありました!重さも2.8kgのモンスタークロソイでした。こんなのが噴火湾の、しかも黄金の沖にいる事に驚きました。トモさん凄い!

2ソイ釣果
私もトモさん程ではありませんが40~50cmのクロソイを次々と釣り上げる事が出来ました。あの引きは一度経験するとやみつきになっちゃいますね(笑)

伊達沖
トモさんの釣り仲間が伊達漁港沖でカレイ釣りをしているとの事なので移動します。船が大きいので移動も快適です♪

カレイの仕掛けもトモさんのお手製です。「エラコ」という虫エサを使いますが、このエラコもトモさんが海で養殖しています。とにかく何でも自分でやってしまうトモさんは本当に凄いの一言です。

序盤は当たりが無く、「やっぱりか…」と思っていると「ガツン!!」と強い当たりが…

マガレイダブル
念願の良型マガレイがダブルで釣れました♪

トモさんの釣りと私達の釣りの差はアンカー(錨)でした。私達は海底に下ろすアンカーを使っているので船は完全に停止しますが、トモさんは潮の流れに船を同調させる「シーアンカー」と言う、海底に下さないタイプのアンカーを使っていました。定置網等の障害物がまわりに無い事、潮流の速い時等には使えないというデメリットもありますが、確かにこの方法だといつかは魚のいるポイントまで辿り着きます。今回、カレイのいるポイントはシーアンカーで見つけ出しました。ちなみにこのシーアンカーも自作だそうです。

マガレイ42cm
そんなこんなでやっと42cmのマガレイを釣り上げる事ができました!感無量です(T_T)

そして、トモさんが何故か一本だけ出していたソイ用の仕掛けに反応が…

磯カジカ
測ってはいませんが50cm近くある磯カジカが釣れました!
「この先にホタテの桁を支える重りが沈んでるから、根魚がいるかと思って一本だけ出しといたのさー!」との事です。まるで海底が見えている様です。

2イソギンチャク
トモさん、この巨大なイソギンチャクは狙って釣ってま…せんよね(^^;)

2釣果
私のカレイ釣りの釣果です。写真では少なく見えますが、32枚あります♪もう大満足ですv(^^)vトモさんが釣ったクロソイもご好意で半分以上頂き、結局クーラーBOX2つ分にもなりました!大漁です(^^)

ジャガイモ
釣りを終えた後、ニラを頂けるという事で、無類のニラ好きの私はトモさんの畑へ向かいます。ジャガイモの花が見事に咲いていました。毎年台風や大雨で大きな被害を受ける農作物ですが、今年こそは順調に収穫時期を迎えて欲しいですね!

干し網
自宅に戻り、干物を作ろうとカレイを干網に入れたらチャックが壊れました…。クリップで応急処置をしましたが、全然意味がないですね…(^^;)多少ハエにタカられましたが、その分(?)美味しかったです♪(笑)

今回の釣りで操船のしかたや航路の事、釣り方や魚の習性など、色々な事をトモさんから教わりました。魚は「偶然釣れる」のではなく「狙って釣る」という事も実感しました。そして自分がいかにまだまだだと言う事も痛感した1日でした…。

余談ですが、社長にパラシュートアンカーの話をしたら、その次の日に購入していました。行動が早いですね…(^^;)あとは大きい船を買うだけですね!社長!!(^^)b

今回熱中症になりかけながらも色々連れて行ってくれたトモさん、本当にありがとうございました!!

父(社長)以外にもう一人、私に師匠が出来ました♪

魚に嫌われてます…

こんにちは!店長の裕一です。

7月20日、私はいつもより早起きしました。

伊達紋別駅
なぜ駅にいるのかと言うと…

広告
この日はJR北海道、青森県今別町と道内沿線100の市町村が共同で企画した「わがまちご当地入場券」の発売日なのです。折角だから一番を狙ってみるか!という事で窓口が開く15分前に並びました。ちなみに並んだのは私一人だけでした…(^^;)

入場券 表
沿線を走る列車が印刷されています。発売する駅によって印刷されている写真が異なります。

入場券 裏
裏面には各市町村の名所や特産品が印刷されています。伊達紋別駅は伊達野菜のイラストでした。一番乗りだったので券番0001かと思いましたが、0001番と0002番は自治体に寄贈しているとの事で、販売は0003番からでした。この企画で北海道の自治体、そしてJR北海道が今後少しでも元気になってくれれば嬉しいですね(^^)

さて、今回は先週の続きで6月のダイジェストです。
6月4日、お馴染みの黄金海岸から出航です。雨は降っていませんでしたが波が少し高く、14フィート(約4.2m)の裕徳丸では少し心もとないコンディションです。そんな中釣れたのは…

4宗八2
ポテトチップみたいに薄っぺらい宗八が釣れました。これではおかずになりません。「大きくなって出直して来い」と海へお帰り頂きました。

その後暫らく反応が無く、移動、移動、移動…

すると久しぶりに当たりが!!

4宗八
骨まで透けて見えるレントゲン宗八が釣れました。さっきの「ポテチ宗八」よりもまだ小さいです。これではおつまみにもなりません。彼も海へお帰り頂きました。

その後天候が悪化し、白波が立ち始めたのでこの日はこれにて終了。結果は社長が大きな磯カジカと40センチ越えのマガレイの2匹、私は先ほどの2匹という散々な結果でした。

それでもいつかは実現するであろう「クーラー釣り」(クーラーBOXが満杯になるほどの大漁を意味します)を夢見て、2週間後の6月18日に再度黄金沖へ!

9馬力2サイクル
この日は私の奥さんも乗船なので、いつものエンジンより出力の高い2サイクルタイプでいざ出航です!!

が、しかし…

エンジンがかかりません。いつも使っている4サイクルはボタンを押すだけでエンジンがかかるので楽ですが、この2サイクルは紐を勢いよく引っ張ってエンジンをかけるタイプなのでかなり大変です。前日の試運転では全く問題なかったのにどうした事でしょう。何度も何度も力いっぱい紐を引っ張りますが、かかる気配が全くありません。

そしてしまいには…

引っ張りすぎて原因不明の発作に見舞われるという最悪の事態になりました…(T_T)

9馬力4サイクル
「体調不良<釣り」である私は社長と共に社長宅へと戻り、いつもの4サイクルエンジンと交換しました。このエンジンの積み下ろしが堪えました…(^^;)

結局2時間遅れの出航となり、朝方にはベタ凪状態だった海も段々と風が出てきて波が出始めました。

そんな中、奥さんにアタリが…

18宗八
出ました!レントゲン宗八…。ピンボケで判りにくいですが、内臓まではっきり見えます。逆に宗八の生態がわかって理科の勉強にはいいかもしれません。

その後風が強くなり、結局2時間程で岸に上がる事となりました。エンジントラブルのロスが致命的となりました…。

18釣果
この日の釣果です。社長は干物サイズのマガレイ1匹、奥さんは40センチ越のマガレイと宗八各1匹、私はボウズでした…。船釣りでボウズは初めてですね…(泣)魚に嫌われてんのかなぁ…と結構落ち込みました。

社長宅に戻る頃には体調もだいぶ良くなり、道具の片付けをします。釣れても釣れなくても片付けの仕事量が一緒というのは切ないものです。一通り片付け終わり、再度2サイクルのエンジンをかけてみると…

9馬力2サイクル 試運転
何と普通にかかるじゃありませんか!とうとう船外機にまで嫌われたようです…(T_T)

社長いわく、点火プラグに燃料が多量に付着して汚れた事が原因だとの事でした。点火プラグを掃除しただけで直ったそうです。釣りに行く時は常に必要最低限の工具は持って行かないとダメですね。

イチゴ狩り
この時期はちょうど社長宅の畑(通称:MT農園)のイチゴが収穫時期という事で、我が家の長女もお手伝いです。6月の休日はほとんど海に行っていたので子供達に少し寂しい思いをさせてしまいました。ごめんよ…。

飛行機雲
空には一筋の飛行機雲が綺麗に描かれていました。苫小牧では良く見かけた飛行機雲も、ここ伊達ではあまり見かけないような気がします。飛行機から伊達のまちはどの様に映っていたのでしょうか。

マガレイ煮付け
遅くなってしまったので、夕食は社長宅で頂く事になりました。釣りたての魚はやっぱり美味しいですね!自分で釣った魚ならもっと美味しかったでしょうけど(笑)

宗八刺身
宗八はお刺身にしました。「え?宗八で刺身!?」という人もいますが、皮を剥げば全然臭くないです。淡白ですが程よく脂があり食感もいいですよ♪ちなみに私の奥さん作です。5枚おろしを教えたのは私ですが、今では私以上に綺麗にさばきます。やっぱり女性の方が器用なのかもしれませんね。

タイピン(釣り針)
6月18日は父の日でした。今年はネクタイピンをプレゼントしました!

カレイタイピン
カレイのタイピンも一緒に買いました。今年のカレイ釣りはイマイチだったのでこれで我慢してもらいましょう!私はヒラメバージョンを買ってもらいました。ヒラメを釣る為に買った魚探ですが、カレイが釣れなくて、結果ヒラメどころじゃありませんでした…(^^;)

原因不明の発作は辛かったですが、奥さんに「大きいカレイが釣れて楽しかった」と言って貰えたのでとりあえずは良かったです(^^)ただ、発作が起きていたにもかかわらず、何も言わないで船を沖に出していた事は後で怒られました。ごもっともな意見です…(^^;)後に元看護師の母に聞くと「低血糖状態だったかもね」と言われました。

今後は体調が悪い時は無理せず、しっかりと朝ごはんを食べてから釣りに出掛けようと思います。

さて、次回はこんな私にとある人物が現れます。

船頭さん
師匠です。

2マガレイ42cm
7月は今シーズン一番楽しい&勉強になった釣りでした!


それではまた!

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
  • ライブドアブログ